やらないで見てるだけにしようかなと思っていたけれど、GIII阪急杯だけ賭けてみました。
三度目の正直でようやく、ヒルノデイバローで馬券が取れました。
複勝にしようかワイドにしようか迷ったけれど、結果的には荒れてくれたおかげで、1点買いで稼ぐことができました。

ずっと坂路の調教で良い時計を出していたけれど、結果が出ていないなかった馬。
古川騎手がシュウジのすぐ後ろを走っていたのが好騎乗です。
スタミナは有る馬だと思っているので、好位で競馬をして欲しいなあと思っていたら、きっちり結果を出してくれました。
できれば1着で、高松宮記念の出走権を得て欲しかったけれど。

週の半ばにナガラオリオンの記事を見ていて気にはなったけど、ホントに3着までに入るとは思いませんでした。
8歳にして初芝でも末脚は確かという情報でした。
確かに坂があっても良い末脚でゴール前に突っ込んできていたので、最低人気とは思えないほど、大根田厩舎の味が出ていました。

勝った、トーキングドラムも最後に距離短縮が気になって、ワイドを止めたんです。
相手を選ぶとなると点数が増えるから、今日は1点勝負。
お金に余裕があれば、複勝と馬連総流しを考えていましたが・・・

1番人気のシュウジは、調教でも良い時計を出していたので、調子は良いのかなと思ったけれど、



阪急杯で馬券が取れたので見ているだけにしてましたが、このレースで注目していたのが、ネオリアリズム。
ネオリアリズムからワイドで買おうかなと思っていたけれど、相手が来ていなかったですね。。
相手候補は、リアルスティールだったのですが。

こちらの人気薄で突っ込んできた、サクアアンプルールも週の半ばで記事を見ていたんですよね。
サクラメガワンダーの弟で中山巧者。
サクラメガワンダーも重賞、GIで活躍したのは6歳の時だったように思うし、今年飛躍する気がする。

デムーロとルメールの2頭軸も考えたのですが、最近になって思うことは、やっぱり3連系を考えるのはしんどい。。
ネオリアリズムの複勝でも良かったけれど、こちらは3番人気だったので、オッズが低かったので止めました。

今日は両レースともに軸にしようと思った馬が来ていたので、ハマっていたのかなとも思うけれど、いつものように3連複にしていたら、1円も返ってこなかった気がする。。

だからこれで良しとします。

人気ブログランキングへ

競馬ブログ・ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ