ひろうまの競馬ブログ

タイム指数と調教重視の予想ですが、たまに血統も付け加えながら、お小遣いを稼いでいきたいと思っています。

GIオークス【枠順確定】

5月21日に行われる、GIオークスの枠順が確定しております。
枠順は以下の通りです。

【1枠】 1番 モズカッチャン   和田
【1枠】 2番 ソウルスターリング ルメール
【2枠】 3番 フローレスマジック 戸崎圭
【2枠】 4番 ミスパンテール   四位
【3枠】 5番 モーヴサファイア  北村友
【3枠】 6番 ハローユニコーン  田辺
【4枠】 7番 ディアドラ     岩田
【4枠】 8番 ホウオウパフューム 松岡
【5枠】 9番 ディーパワンサ   内田博
【5枠】10番 ブラックスビーチ  北村宏
【6枠】11番 レッドコルディス  吉田豊
【6枠】12番 ブラックオニキス  大野
【7枠】13番 レーヌミノル    池添
【7枠】14番 リスグラシュー   武豊
【7枠】15番 ヤマカツグレース  横山典
【8枠】16番 アドマイヤミヤビ  M・デムーロ
【8枠】17番 カリビアンゴールド 田中勝
【8枠】18番 マナローラ     蛯名

桜花賞馬レーヌミノルが距離を克服するかどうかが鍵になりそう。
桜花賞組が圧倒的に優位なこのレース。
池添騎手が何気にオークスで馬券に絡んでいる率がすごく高くて、どの馬も2400mを経験していないから、うまく乗れば距離は持たせられるような気もする。

恐らく、距離延長でより力を発揮しそうなリスグラシューが1番人気になりそうだけど。

桜花賞で惨敗した、アドマイヤミヤビがどれだけ巻き返すのか?
ソウルスターリングも良馬場なら、特に問題はないと陣営は言っている。

東京2000mを走っている、フローラS組も1頭は馬券に絡んできそうだし。
フローラSで1番人気だった、ホウオウパフュームも叩き2走目だし、オークス向きだと思っているので、人気を落としていたら狙い目なのかなとも。

迷ったときには、桜花賞上位から軸を決めると思います。







人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

GIヴィクトリアマイル【レース回顧】

このレースも以前は4歳馬が優勢だと思っていたけれど、最近は実績馬が連勝してきていたので、まさか4歳馬が3着まで独占するとは思ってもみなかった。
アドマイヤリードは推せていたけれど、デンコウアンジュまでは目に止まらなかった。
馬券を購入してから、アドマイヤリードとジュールポレールの2頭が来たらどうしようかなと思ったけれど。

まあ、1頭軸のミッキークイーンが来なかったらどうしようもないです。
レース中に浜中騎手が足元を少し見たのが気がかりなので、無事であって欲しいです。

4歳勢で桜花賞の上位を独占した馬が今は引退していて、アドマイヤリードも気づいたら桜花賞5着馬ですからね。それから馬体重が上がってきて、一番伸び盛りの4歳馬。
週中に見ていた記事で、アドマイヤ軍団がしばらくGIを取っていないと書いていて、かなり勝負気配は感じていたのですが・・・

デンコウアンジュもメジャーエンブレムを東京マイルで負かしたことがあるというのをレース直前に知って。

3着はスマートレイアーかなと思っていたけれど、ジュールポレールも指数通りの結果を出してくれて。
馬券は取れなかったけど、なかなか良いところを突いていたとは思っています。

レッツゴードンキが外に行ったのがまずかったですね。
3,4コーナーが荒れていたみたいで、それを避けたのと外を追走していたから内には入れられなかったのでしょうが、この馬は荒れた内に入れた方が伸びてきたんじゃないのかなと。

ルージュバックも稍重の東京コースで時計決着にならないから、来そうな感じがしたけれど案外でした。

パドックを見て、アドマイヤリードの毛づやが一番良いと思ったのですが、ミッキークイーンは外さないだろうと思ったのが、いけなかったですね。

せっかく先週取ったのに、またその分を外してしまった。。
今年は勝ち負けの繰り返しが続いている。
連勝するか大きく稼がないと年間収支がマイナスのままになりそう。







人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

GIヴィクトリアマイル【レース予想】

本日行われる、GIヴィクトリアマイル。
今のところ圧倒的1番人気は、ミッキークイーン。
今週雨が降って、道悪すぎるなら止めておこうかなと思っていましたが、曇で今のところ稍重発表。
前走の阪神牝馬Sで重馬場で快勝して、昨年2着、東京コースも得意だから、ミッキークイーンの人気は頷けます。

相手をどの馬に仕様かを検討した方が早いかなと思っていますが、牝馬限定線で道悪。
何が起こるかは、分からない気もする。

道悪だったら、レッツゴードンキも得意だと思っていて、左回りが不得意なのかなと前は思っていたけれど、高松宮記念での最後の伸びは良かったし。昨年のヴィクトリアマイルの時とは調子が違うみたい。
調教での坂路の上がりはいつも通り素晴らしく。
この2頭軸を信じていこうかなとも。

厩舎コメントを見ていても、大体が良馬場を臨んでいる馬が多く。
クイーンズリングとスマートレイアーが道悪だと割引な感じがしているのですが。
調教の動きは2頭ともに良いので、スタミナ勝負になったら結果を出しそうな感じもするし。

人気は少し劣っているのですが、指数的に見たら近3走ともに上位なのは、アドマイヤリードだけ。
道悪校舎のステイゴールド産駒だけに侮れないです。
久々の長距離輸送を控えているためか?いつもほど強めには追っていないんですよね。
馬体重だけチェックが必要だと思います。

良馬場の方がとコメントで書かれている、ジュールポレール。
この馬も軽めの調整だけれど、指数的には上位。
母父のエリシオは、悪路は得意な部類だと思うのですが。

というわけで予想は、

◎ミッキークイーン
○レッツゴードンキ
▲アドマイヤリード
△スマートレイアー
△ルージュバック
△クイーンズリング
△ジュールポレール

パンパンの良馬場なら、本命にしようかなと思ったルージュバック。
東京が得意だし、毎日王冠で稍重でも走っているから、人気上位で決まってしまう可能性もあるのですが。
印は付けなかったですが、大穴で気になるのは、オートクレール。
余裕があれば買います。

広く買うなら、ミッキークイーンの3連複1頭軸。
ただ稼げなさそうなので、最後まで買い目は迷うと思います。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

GI NHKマイルカップ【レース回顧】

パドックを見てボンセルヴィーソの落ち着きぶりが良いと思って、3頭軸にしようかなと思ったくらいでした。逆に1番人気のカラクレナイは、チャカチャカしていたので軸にはしないでおこうと思ったのが正解でした。
クロフネ産駒は、東京マイルの成績が良いと思っていたので、信用して良かった。

新潟大賞典を外したので危うく3連複3頭軸で勝負しようかなと思ったけれど、今日はワイドでと決めておいて良かった。
ガンサリュートを本命にする人がテレビを見ているといたので、3頭に足したのはこの馬でした。
アウトライアーズが全く良いところがなく、どこを走っていたのか?
結果も13着だし。。

馬場状態が少し緩いという情報だったのと、内の方が荒れている印象を受けたので、内を突こうと思っていた馬にとっては、良いところなく終わった感じ。
ボンセルヴィーソがホントに良く粘ってくれました。
レッドアンシェルに差されていたら、最悪な結果になっていたところ。

2着に来た、リエノテソーロは、調教コメントで鋭く伸びる、他のどの馬にも付いていないA評価でした。
ダートも走ってきて、この馬にとっては緩い馬場も味方したように思えますが、このコメントをレース後に見てしまった。。
まあ見ていたとしても、買えていないとは思えますが。

ガンサリュートは、東京マイルに適した血統だと思ったけれど、最下位。
新馬戦の最初の頃は、ダノンシャンティ産駒が多く勝ち上がっていたように思えたけど、早熟でもう上がってくることはないのかなあ。

まあとりあえず、今日は馬券が取れて良かったです。
ワイドで10倍付いたのは、人気薄のリエノテソーロのおかげ。
荒れそうなレースで少しずつ取り返していけたら良いのですが。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

GI NHKマイルカップ【レース予想】

近年波乱が多いこのレース、高配当連発であんまりやっていたイメージがなかったけれど、昨年は最後に血統で入れた、レインボーラインのおかげで3連複万馬券を取っていたことを忘れていた。。
昨年は、メジャーエンブレムが逃げ馬で強いと分かっていたので軸にできたけど、今年は逃げ馬が見当たらず、軸になりそうな馬が一杯いて、とても難しい。

けど、そういうときに広めに行ったら稼げるのですが・・・

今回は波乱を予想して、ワイドで行くことは週の半ばで決めていました。

とりあえず軸選びで、
軸、アウトライアーズ、アエロリット

この2頭は、指数も上位で東京も経験しているので、すぐに決められました。
あとは、人気薄に流すかどうか。

今のところ1番人気のカラクレナイ。
この馬も指数上位なので、捨てがたい。
調教もコース追いで、良い時計で走っているので。

何気に波乱と言いながら終わってみたら、人気上位で決まるのかもしれないですが、1番人気が4倍台後半ですからね。

とりあえず印を付けてみると、

◎アウトライアーズ
○アエロリット
▲カラクレナイ
△ボンセルヴィーソ
△ディバインコード
△ガンサリュート
△モンドキャンノ

調教と血統を見て、穴馬はガンサリュートじゃないのかなと。
あまり真面目に走らない馬みたいなので、狙うのは難しいですが、この血統で距離を短縮してくるのは、ここが狙い目だと。

あと、いつも坂路の調教で動いている、タイセイスターリー。
今回シャドウロールを付けるみたいで、ミッキーアイルの弟だけに一発があるような感じもするのだけれど。

ボンセルヴィーソが展開の鍵を握るような感じがするし、ダイワメジャー産駒だから押し切ることも。

ディバインコードは、レース間隔がタイトだけれど、安定感は抜群で。マイル血統だと思う。

タイムトリップは、決め脚を持っていて、展開が向くような感じだし、調教でも動いているんですよね。

とまあ、気になる馬が目白押しなので、3連系なら総流しにしないと当たらないような気もするし、軸も外しそうな気もするので、どこかの1点だけでも当たれば良いかと。



新潟で行われる、ハンデ重賞のGIII新潟大賞典も高配当レースなので、一応チェックだけしておきました。
大体新潟が得意の古馬が活躍しているこのレース。
今回上位人気の2頭は、4歳馬。
指数的にも上位に来ています。

1番人気が素直に来るようなイメージが全く湧かないけれど、東京コースで末脚を発揮しているから、3着内は期待できそうな感じなのかなあ。。

フルーキーが復調気配な感じだし、ハンデは背負っているけど、昨年2着だし、4番人気なら面白そう。

人気がないところで気になった馬は、バロンドゥフォール。
近2走の指数が高く、調教も動いている。軽ハンデでディープ産駒。

昨年は、パッションダンス推しだったけれど、馬券が買えなくてショックだったので、今回は少しだけでも手を出しておこうかなと思います。





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

スポンサードリンク
広告
広告
タグクラウド