ひろうまの競馬ブログ

タイム指数と調教重視の予想ですが、たまに血統も付け加えながら、お小遣いを稼いでいきたいと思っています。

GIIIエルムSおよび関屋記念【レース予想】

GIIIエルムSが行われる札幌では強い雨が予想され、今の馬場状態も重馬場です。
圧倒的1番人気のテイエムジンソク。
指数を見てもダントツですし、近3走の着差を見てもかなり強い印象。
調教でも札幌で行われていて、問題なさそうな時計。
あとは、重馬場での適応だけれど、4着以下は1回だけで、特に問題はなさそう。
先行できる脚質だから、スタートでミスらなければ、勝ちに一番近いと思えます。
逆らう要素が見つからない感じ。

レース傾向としては、先行馬が圧倒的に有利で、内枠の馬が来ていない印象。まして今日は内の方が馬場が荒れている可能性もあり、外の方の馬を重視した方が良いと思いました。

◎テイエムジンソク
○ピオネロ
▲リッカルド
△リーゼントロック
△モンドクラッセ
△クリノスターオー
△ロンドンタウン

指数的に上位で穴候補のメイショウスミトモ。
狙おうかなと思ったけれど、重馬場では成績が落ちているのが気になり、重馬場が得意なリーゼントロックに期待します。

以前やっていた頃には人気通りで決まっている印象が強かったけれど、近年はそこそこ荒れているみたいで。
リッカルド、モンドクラッセ、リーゼントロックは自分の中では差がない感じ。
ワイドでこの3頭に流すのが良いかなあと。



エルムSでそこそこ稼げたら、関屋記念は回避するかもしれないですが、オッズ的には関屋記念の方が面白そうです。
予想を始めたときには稍重発表だったのですが、今は良馬場になっています。
しかしながら、湿った馬場であることは変わらないと思います。 人気がここまで割れるとは思わなかったのですが、指数を見ていて確かに難しい印象です。
1番人気が4倍台なのも頷けます。3連勝中のウインガニオンが1番人気になると思っていたのですが、中京記念好走馬は、このレースで勝てないという最近の傾向もあるのが、こういう結果になっているのかも。

ただこのレースも意外と先行勢が勝っているのが最近の傾向で。
先行できるウインガニオンも侮れないと思います。

◎ダノンリバティ

出馬表を見たときに、この馬に決めていました。
ただ気がかりなのは、近3走の指数は高くないところ。
中京記念からの叩き2走目と調教でも動いていて新潟実績も高いので、この馬から人気馬に流していこうと思います。

穴っぽいところは、マイネルハニー。
良馬場なら、クラリティスカイ。
3歳馬のオールザゴーも気になります。




競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

GIII小倉記念およびレパードS【レース回顧】

どうもかみ合わないですね。。
小倉記念の最初の予想は、ワイド2,3,5のボックスで買おうと思っていたのに、色々と見ているとストロングタイタンは堅そうな感じがするし、サンマルティンの滞在効果が出そうな気がするし。
と、馬券がどんどん広がっていくと買えなくなってしまった。
ヴォージュも良い位置取りだと思ったけど、バンドワゴンのペースが速かったからか?最後は伸びず。
1番人気が11連敗中だということは知っていたけれど、3着までに来てくれたらそれで良いと思ったけど、ダメでしたね。
夏競馬で小倉で馬券を取ったことがないのかもしれないくらい記憶がないですね。。



新潟の千直と北海道に絞っても良いけれど、パドック映像は見られないし。

何気にレパードSの方が自信が持てたような気がして参戦してみたけれど、ローズプリンスダムは早々と切っていました。 牝馬の2頭は調教の動きが良かったので、馬券に入れようかなと思ったけれど、最後に切ってしまい。 1頭はスタート直後に止めてしまうし。。 エピカリスも最後にようやく3着には来たけど、肝心の他の2頭ともに来ないとは思わなかった。 サルサディオーネも牝馬だから少し印を落としてしまったけれど、左回りが得意なのかもしれないです。 馬券は3ヶ月の休み明けは飾れず、来週の叩き2走目に期待します。 来週は、関屋記念とエルムSに参戦予定。






競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

GIII小倉記念およびレパードS【レース予想】

GIII小倉記念だけをやろうかなと思っていたけれど、レパードSにも気になる馬がいたので、予想はしてみました。

GIII小倉記念、小倉2000m芝
出馬表を見てすぐに気になったのは、ヴォージュ。
2000mの成績が安定していて、近3走の指数も上位なので、注目。
あと指数的に上位なのは、タツゴウゲキ、フェルメッツァ。
1番人気のストロングタイタンも小倉での実績があるし、斤量が55キロなので有力。

ワイドで流すか?ワイドの3頭ボックスにするか?3連複にするか?



GIIIレパードS、新潟1800mダート
最初に目に止まったのは、ハルクンノテソーロ。
けど、1800mを走っていないし、ファスリエフ産駒だから距離が長いかなあと。
エピカリスが調教で結構動いているので心配はなさそうだけど、凱旋初戦というのはやっぱり1頭軸にはしづらい。
タガノグルナ、スターストラック、タガノディグオを絡めた馬券で行く予定です。




競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

1億5000万円稼いだ馬券裁判男が明かす 競馬の勝ち方

先週の好きなレースであるアイビスサマーダッシュで馬券を買おうかなと思いながら、止めてしまって結果的には的中していたのにという後悔があって、目に止まった競馬の本を一気に読んでみました。
一時、かなり話題になっていた方の本ですが、こんな金額は投資できないけれど、馬券の買い方や考え方は似ていたところもあり、やっぱり何もしないで日曜日を過ごすよりは、少しでもお金が稼ぐことができるチャンスを逃さないように、コツコツと競馬をやっていこうと思いました。

1億5000万円稼いだ馬券裁判男が明かす 競馬の勝ち方 (競馬王馬券攻略本シリーズ)

新品価格
¥1,620から
(2017/8/6 12:24時点)



他の人と同じ考えで馬券に飛びついていてはいけないのですが、慣れてきたツールを使いこなしてみようと思いました。
それで他の人と同じ考えでオッズが低いなら、レースを回避すれば良いと思うようになりました。
とりあえず、人気が薄くなっているところを見つけて、回収率を上げていこうと思います。

まあ、1億円も稼ぐつもりも稼げるお金もないので、地道にコツコツと的中して稼げるときに稼いでいこうと思います。

今日のGIII小倉記念から再開していこうと思います。




競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村

GI日本ダービー【レース回顧】

結局、朝に馬券を買おうかなと思ったけれど、買えずに出かけてしまいました。
結果は、スマホで確認していましたが、帰ってからレース映像を見ました。
馬券を買わないときに限って、軸にした馬がきっちり来ているんですよね。

まあ、スワーヴリチャードの馬体重が-12kgだったのをライブで見ていたら軸を変えていたかもしれないですが・・・

スローペースが合わなかったというのを述べている騎手が多いですが、ルメールはえらい早めに動いていたのですから、他の馬も行くべきだったんでしょう。
レイデオロがそこから勝ちきってしまうところが強い証拠なんでしょうが。

スワーヴリチャードは、ホントに左回り専用みたいですね。
これは強制できるのかは微妙ですが、ウオッカみたいに東京でだけ走るのも良いのかもしれないですが。

アドミラブルの末脚はすごかったです。
8枠じゃなかったら、もっと人気して順位も変わっていたのかもしれないです。

ここ20年で最遅タイムらしいのですが、そういう年は活躍する馬が出たみたいで。
この世代は、古馬になってからも活躍していくのかもしれません。

ここ最近のダービーは、かなり手堅い決着になっている印象。











人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

スポンサードリンク
広告