ひろうまの競馬ブログ

タイム指数と調教重視の予想ですが、たまに血統も付け加えながら、お小遣いを稼いでいきたいと思っています。

GIフェブラリーS【レース予想】

本日行われる、GIフェブラリーS、東京1600mダート。
上位拮抗といった感じがするけれど、ヒモ抜けだけは避けたいところです。
人気の2頭が先行と追い込みに分かれているから、少し悩むんですよね。

どの馬がハナを主張するのか?
内枠のケイティブレイブ、インカンテーションが行きそうな気もするけれど、東京1600mダートの外枠の芝スタートが得意な馬なら、内枠よりも前に出てしまう感じもするし。

テイエムジンソクが東京1600mダートが初めてで、芝スタートでダッシュが効かない可能性もあり、ハナには行けないような気がするし、クロフネ産駒だから何の関係もないかもしれないし。
先行できれば、この馬が残る可能性はかなり高いと思うのですが。

先行馬をマークして、追い込みに賭けるゴールドドリームがどこまで来るか?
ノンコノユメとサンライズノヴァも突っ込んでくるでしょうし。
ゴール前は混戦になると予想しています。

というわけで予想は、

◎ゴールドドリーム
○ノンコノユメ
▲テイエムジンソク
△ケイティブレイブ
△サンライズノヴァ
△アウォーディー
△インカンテーション

ゴールドドリームの調教の時計が素晴らしく、ちょうど羽生選手が連覇したので、ゴールドと金をかけてこの馬の連覇に期待したいと思います。

対抗にする馬が迷ったので、1頭軸で買いたいと思います。
ふと思ったのが、アウォーディーが東京ダートが初めてみたいなんですが、ジャングルポケット産駒だから、東京で走らないわけがない気がしてきました。
抜け出しどころが難しい馬のようですが、前に行く標的が多いだけに、侮れない1頭なんじゃないのかなあと。


競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

GIII東京新聞杯【レース予想】

毎年波乱が多いこのレース。大荒れになるときは大体先行馬の逃げ切りで決まっているような感じ。
今のところ稍重発表で、先行できる馬に注目しておいた方が良いかなあと思いました。

どの馬も来そうな気がして、今回も大人しく、ワイドまたは複勝にしようと思います。
軸にしようと思った馬は、すぐに決まって、◎ダイワキャグニー

相手は、サトノアレス、ディバインコード、クルーガー

流すか、ボックスにしようか迷うところです。

3着までの3頭を選ぶのが難しいレースです。
近年のマイル戦はそういった感じがずっと続いています。

とりあえず、2月も上々のスタートを切って、GI戦線に突入していきたいです。



競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

GIII京成杯【レース回顧】

2017年5月以来、馬券が的中した。購入回数は少なかったけど、負けが続きすぎた。。
3連複で購入しようと思ったけれど、日経新春杯も購入しようかなと思って、絞ったために結局人気馬2頭のワイドで的中しました。

ジェネラーレウーノは、スタート直後でかなり行ってたから少し不安はあったけれど、2番手でうまく立ち回れて、良い形での勝利です。

コズミックフォースも最終コーナーの上がって行き方が良かったので、とりあえず馬券は取れそうだなあとゴール前で思いました。

末脚が良いと言った、イェッツトも3連複なら入れていたので、恐らく取れていたと思います。

4着にも推していた、ライトカラカゼが来ていたので、今日の予想はそこそこ調子が良かったみたいです。

馬券が取れたので、日経新春杯もモンドインテロとパフォーマプロミスの3連複2頭軸で買おうかなと思ったけれど、買わなくて正解でした。
3着に来た、ガンコは調教の動きが良くて、軽ハンデだから馬券には入れていたのですが、ロードヴァンドールが2400mで粘れたのが少し意外で。
軸はモンドインテロから行く予定だったので、馬券の的中はなかったでしょう。
今日は、勝ち逃げを選んだのが功を奏しました。

競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

GIII京成杯【レース予想】

京都の日経新春杯はなんとなく人気どころで決まりそうな感じもあるので、GIII京成杯に重きを置いてやろうと思います。少し人気も割れ加減ですし。

昨日出馬表を見ていて、先行馬が多い印象だったので、先行馬から流していこうと決めてました。
今日蓋を開けてみれば、ジェネラーレウーノが一番人気になっているし。。
本命はこの馬です。

この馬の1頭軸で3連複フォーメーションで買おうかなとも思いますが、同じ先行馬の人気薄のワイドで流すかもしれません。

コスモイグナーツは、近3走の指数が高く内枠なのでかなり気になるのですが、少し調教では動いていないような感じがする。

ライトカラカゼの方がかなり気になるところ。ここには流しておこうと思います。

近3走の指数が上位で調教の動きが良かった、ダブルシャープ。
前日オッズではかなり人気していて、何でかなと思ったけれど、理由が分かりました。
ベーカバド産駒って、2000mまで許容なのかがよく分からないところ。

コズミックフォースが1番人気になると思っていたけれど、今のところ3番人気なので狙い目なのかなあとも思います。直前に変わるとは思いますが・・・
母馬のミクロコスモスは、中山のような直線が短いところは走っていたような気がするので、戸崎騎手の連勝記録が伸びる可能性が高いかなあと思っていました。

末脚勝負になれば、イェッツト、エイムアンドエイドが切れるような感じです。


競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

GIIIシンザン記念【レース回顧】

なかなか思い通りの結果が出ないですね。。
出馬表を見たときに、アーモンドアイの母馬フサイチパンドラにはだいぶ馬券でお世話になったなあと思っていたけれど、牝馬で関東馬この稍重のコンディションだったのと休み明けの追い込み馬は不発に終わることが多いと思ったので、少し軽視したのですが・・・

2着に来たツヅミモンの母馬カタマチボタンはウオッカ世代で桜花賞3着の馬で記憶に残っていたけれど。絞ると馬券に入れてないですね。

3着のカシアスは他の馬よりも斤量が多かったのに先行して良く粘ったと思います。

人気馬が全部出遅れてしまって、もう少しどの馬も前の方で競馬をするもんだと思っていただけに、こればっかりは予想ができないです。

出遅れても差しきったアーモンドアイの末脚が凄すぎるんでしょう。
以前に京都で父馬のロードカナロアが1頭だけ次元の違う脚を使ったのを思い出しました。

戸崎騎手は重賞3日連勝だし、京都で9レースから3連勝だったし。
GIでは外国人ジョッキー、GII、GIIIでは、戸崎騎手からいっておけば良いのかなとも思うようになりました。

期待していた、カフジバンガード、スターリーステージともに馬体重が減っていて、パドックで見ても気合いが入っているのか元気がないのかが見分けられず。

9Rの許波多特別は、チェスナットコートから流そうかなと思ったけれど、結局買えず。。
シンザン記念に絞ったけれど不発。
10Rの羅生門Sは、荒れるんじゃないのかなと思ってやらず。
挽回するために急遽12Rを予想してみたけれど、結果的には買わずに正解。

ここ数年かみ合わないのは、レースを絞るからだなあと思ったりもするけれど、なかなか数が打てないのが現状で。

でもなんとなく、昔を思い出して、1000万条件は結構取っていた記憶もあるので、競馬場を絞って連戦できる日は重賞までに稼いでしまうのも良いのかなあと。
とりあえず、今年は大きく行くことはせずにコツコツとできるときにやっていこうと思います。


競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
スポンサードリンク
広告
広告
タグクラウド