ひろうまの競馬ブログ

タイム指数と調教重視の予想ですが、たまに血統も付け加えながら、お小遣いを稼いでいきたいと思っています。

GIスプリンターズS【レース予想】

秋のGI開幕戦、スプリンターズS。
どの馬にもチャンスがありそうな感じで、確実な軸がなかなか見つけられないです。
ここは、当てておきたい所なんですが、あまり自信はないです。。

今回は難解なので、3頭軸で行くことを決めて、その3頭を決めることに重きを置きました。

指数と調教と中山の相性を考えて選んだ3頭軸は、

レッドファルクス、メラグラーナ、ファインニードルの3頭。

差し、追い込み、先行の3頭。
内の馬が結構気になるのですが、最終週だからかいつも外から差してくるか追い込んでく馬が絡んでいるように思えます。
レッツゴードンキがイン突きをしそうだけれど、中山コースは最後の直線で結構詰まるんですよね。

人気のないところで気になった馬は、シュウジ。
どうもレース中にのど鳴りのような症状が出るみたいで、それを踏まえてレースに臨むと言っているのと調教で結構動いていて、横山騎手に乗り変わるのがかなり不気味な感じ。
だから、ヒモには入れておこうと思いました。
まだ4歳馬だし、どこかで変身する事を期待してます。

△レッツゴードンキ
△セイウンコウセイ
△ラインミーティア
△シュウジ

3連複で買うなら上の4頭には流します。
本日は凱旋門賞も行われ、日本代表として、サトノダイヤモンドに頑張ってもらいたいです。




競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

GIII京成杯AH【レース予想】

開幕週のハンデ重賞、GIII京成杯AH、1600m芝
先行馬から選びたいところだったけれど、意外と差し馬が勝っていたりするので、なかなか難しい。
枠順が決まるまでは、マイネルアウラートが気になっていたけれど、大外枠に入ってしまって。。
この馬以外の先行勢が内の方にいるから、そちらの方を優先しようと思いました。

指数的にも中山との相性でも、重賞で勝ちきれないけれど安定感抜群なグランシルク。
調教でも動いているので、軸としてはもってこいの馬。

ダノンプラチナが出走を取り消したので、相手をどうしようかなと。
内で先行しそうな、ボンセルヴィーソ。
軽ハンデだし、3歳馬もこのレースは結果を残しているので候補。

マルターズアポジーがきっちり逃げても58キロでどこまで粘れるのかが鍵です。
中山でも好走していて、内の方の枠だから3着までに粘りそうな気もするけれど。

人気のないところだとウインフルブルームがかなり気になります。
久々がどうかだけど、乗り込みはかなりしているし、先行馬はそれほど休み明けは気にしないような。松岡騎手というのも気になるところ。

追い込み馬だけれど、調教で動きが良い、カリバルディも気になります。

中山が得意で先行する、ダイワリベラルが最内枠にいるけれど、人気していないところが、どうなのかな?調教の評価はよくないけれど、得意な馬場なら走ってもおかしくはないんだけれど。

と色々考えていると、かなり候補が増えるので、ワイドでちょこっと当てたいという感じです。



競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

GIIセントウルS【レース予想】

今日はメインの2レースともにやる予定です。先に行われる、スプリンターズS前哨戦、GIIセントウルS。
調教の結果を昨日に見てすぐに、◎ファインニードルに決めました。
前走の小倉よりも阪神の方が得意そうだし、調教の動きが前走も良かったですが、今回もメンバーの中で目立っています。

相手はこちらも人気しているけれど、フィドゥーシア。
ともう1頭挙げるとしたら、アルティマブラッドの両牝馬。

フィドゥーシアは、指数的にもファインニードルと近3走ともに安定していて、調教の動きも良い感じ。
アルティマブラッドも調教で攻めてきているので、サマースプリントのポイントを取りに来ているようにも思える。

穴っぽいところでは、ワキノブレイブとラヴァーズポイントが気になります。
人気どころを指名しているので、3連複広めに流してみようかなと今のところ考えています。



競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

GIII新潟記念【レース予想】

今週はGIII新潟記念に集中しようと思います。
過去に大荒れの時に結構惜しい3連複予想をしていたので、今回は欲張らずに確実にワイドで行こうと思います。
けど、人気している馬が一番最初に目に止まってしまって。

◎トーセンバジル
ハービンジャー産駒はあまり好きじゃないけれど、平坦の新潟で2000mなら問題ないのかなと。
天皇賞以来久々のレースだけど、指数的には上位ですし、調教も動いています。

本命はすぐに決まったけれど、相手が多すぎるんですよね。
どの馬も来そうな感じがするので、大体大波乱の結果なんでしょうが。

前走が、小倉記念、函館記念組が好走しているので、やっぱり外せないです。
ただ今回勝ち馬が2頭ともに内枠に入ったのがどうかですが。
あとは、ディープ産駒が好成績なので外しにくい。

対抗馬は、タツゴウゲキ、ルミナスウォリアーにしてもそこそこ付きそうな感じもする。
フォーメーションで3連複総流しにしても良いんだけれど。

人気のない、フルーキー、カフジプリンスにも入れておきたいので、ワイドかな。

とりあえず、しばらく的中がないので、今回だけはどこかで稼ぎたい。



競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
KLAN競馬ブログランキング

GIIIキーンランドカップ【レース回顧】

エポワスを対抗に入れようかなと思っていたけれど、馬体重が増えすぎていたので止めてしまったんですよね。北海道が得意な馬の1頭でかなり気になっていたのですが・・・

今回は軸にしたソルヴェイグが来ていただけに、どこかで引っかかって欲しかった。。
牝馬のナックビーナスも気にはなっていたけれど、高松宮記念以来だったので割り引きました。
ヒルノデイバローが横山騎手だったら、ナックビーナスの位置取りで競馬をしていたように思えるのですが、四位騎手だと後ろ過ぎるんですよね。

イッテツは、行けなかったところでダメだなあと思いましたが。

4着に来たフミノムーンも穴馬にピックアップされていたので気にはなっていたのですが、指数があまり高くなかったので、対抗からも外してしまいましたし。

結局馬券は、ソルヴェイグからワイドで2点流したので、あともう1点穴のところに入れておけたらよかったのですが。

ソルヴェイグにはスプリンターズSに期待したいところですが、賞金的にどうなのかな?
ここは勝っておかないとって書いていたけど。

このレースは、レース傾向がはっきりしているんだなあというのが今回よく分かりました。
人気も外の方に集中していたし。

結局、レース傾向と馬場適性で決まってくることが多いんだと今になって強く思うようになりました。
特に今回は調教に関してはあまり差が見られなかったので。
この結果を踏まえてまた考えを改めます。



競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
KLAN競馬ブログランキング
スポンサードリンク
広告